FXで成功する人の特徴と勝つために必要な4つの事

基礎知識
FXで悩む犬

FXをやってるけどなかなか上手く勝てないなぁ…。

たまに勝てると思ったら一度の損切りで大きく負けちゃうし。FXで成功している人ってどんな事を考えているんだろう?

知りたいなぁ…

 

この様な悩みに答えます。

この記事の内容
  • FXで成功する人の特徴
  • FXで成功するために必要な4つの事
あずきたん
これからFXで稼いでいこうと思っている人、将来FXで成功しようとしている方はぜひ参考にしてみて下さい!

 

この記事の信頼性

この記事を監修しているあずきたんはFX歴4年程。

運用資金は6,400万で、1週間で200万ちょっと利益を出す事もあります。

 

FXで成功する人の特徴

FXで成功している人は、ごくわずかです。

まずは、そのごくわずかな人に見られる特徴を確認していきましょう。

 

FXのトレードルールを作り必ず守る

FXで成功する人は、トレードルールを作成し、それを必ず守った取引を行います。

明確なトレードルールが作れるほど、為替について知り尽くした証ではないでしょうか。

 

トレードルールの内容は、自分にあった内容が望ましいことから、誰かに指南されて作るものではあ

りません。

もちろん作るための情報は求めますが、内容をまるっきりコピーする必要はないのです。

 

FXのトレードルールを自分で作れないようでは、為替に精通したとは言えません。

トレードルール
  • テクニカル分析の手法を決め、ポジションを取るタイミングを明確にする
  • 1日の取引時間を決めておく
  • エントリーと同時に損切り注文も入れておく
  • ポジションを持ち越さない
  • 取引を始める前に要人発言時間を確認する

これらのルールはほんの一例です。

人によっては、それは当たり前すぎてルールにする必要はないと思われるかもしれません。

だからこそ、人によって違います。

 

取引ルールは必ず守る

このルールは、取引をしている最中は必ず守ります。

負けたら振り返りを行い、ルールの訂正をする。

 

FXで成功しないのは、ルール作りが正しくなく、正しくてもそれを守れないからです。

ルールが守れない人は、損切りに価格が近づくと、損切り注文を引っ込めてしまいます。それにより、損失が膨らんでしまうのです。

 

「そんなことしない」と思われる人は、ルールに含める必要はありません。

しかし、ポジションを引っ込める人はルールに明記し、必ず守るようにする必要があります。

できるようになったら、ルールを訂正すればいいだけです。自分もルールも成長をします。

 

FXに成功する人は、ルールを的確に作れ、それを必ず守ります。

あずきたん
自分の成長に合わせ、ルールも変更していける人が、利益を上げ続け成功をする人です。

 

FXで成功する人はメンタル面が強い

FXで成功をする人は、メンタル面が強く保つことができます。

FXは大金が絡んだ投資です。10分で100万円以上稼ぐこともあれば、その逆もあります。

 

月給の手取りが30万円で働いていた人には、想像もつきません。メンタルが強くなければ、その状況に耐えられるでしょうか。

 

負けが続けば、崩壊をします。普段は必ず守っていたルールも、損失を取り返そうと躍起になり、意味のないエントリーを繰り返すかもしれません。

その結果、口座残高を失ってしまいます。

 

しかし、メンタル面が強ければルールを守り続けることができます。

また、ルールを守ることで、メンタルを保つことができるのです。

FXで成功する人は、先ほどのルールを守れる強靭なメンタルを持ち合わせています。

 

FXで成功する人は努力をする

FXで成功する人は努力家です。為替の知識を得るために、毎日の努力を惜しみません。

勉強はもちろん、日々の世界情勢を必ず把握します。

 

FXで負けたことを何かのせいにしていませんか?

雇用発表のせいで負けた、日銀総裁がこんなコメントをするから負けた、このような考え方をしていては成長しません。

事前に知る努力を怠った自分の責任です。

 

自分のライバルは昨日の自分、ライバルを抜かすために毎日の努力を怠らない人、それがFXで成功できる人なのです。

 

FXで成功する人はトレンドの波に乗る

FXで成功する人は、トレンドを見極め、その波に乗れる人です。

逆張りがいいか、順張りがいいか、これはサイトでも意見が割れています。

 

トレンドに逆らった逆張りを推奨している人もいるようです。

しかし、トレンドに乗らない取引は波に逆らうこと、危険を伴うのは言うまでもありません。

 

20世紀半ばに相場の世界で活躍をした、ウィリアム・ギャン氏をご存じですか?

5000万ドルの遺産を残したことでも有名な人です。

彼の作った「価値ある28のルール」の中に「トレンドに逆らわない」という言葉があります。

投資の偉人とも言える彼が残したこのルール、無視はできません。

 

つまり、成功をしたいのならば、トレンドに逆らうべきではないのです。

このギャンのルールは、自分のトレードルールを作成する際にも活用をしましょう。

FXで成功する人は、トレンドが発生しているか、それはどちらの方向なのかを見極める、相場観を持っています。

そして、そのトレンドの波に乗るのです。

 

FXで成功するために必要な4つのこと

それでは、FXで成功をするために必要な4つのことを解説していきます。

成功するために必要な4つの事
  • 目標を持つ
  • 正しい知識を欲しがる
  • 負けたことからも学ぶ
  • メリハリをつける

 

FXで成功するための目標を持つ

FXで成功するための目標を持つようにしましょう。

1日にいくら利益を出すと言った目標ではありません。よく「今日は〇万円稼ぐぞ!」と決める人もいますが、その決め方はおすすめできません

 

相場が自分のルールと違ったらどうしますか?無理にエントリーをしますか?

それは、ルールを守らない行動です。あと数千円で今日の目標が達成するのにという思いが、思わぬ損失を生むかもしれません。利益に対し期日の目標を持つのは、やめておきましょう。

 

まずは、FXで成功するとは、どういう状態かを考えてみましょう。

勝率ですか?利益ですか?100万円稼げたら成功ですか?成功を実感するのは、はたしてどんな時なのでしょうか?

あずきたん
それをまず見極めるようにしましょう。それが、あなたの最終目標です。

 

小さなゴールをいくつも作る

何事にも目標は必要です。ゴールがなければ、見失うこともあります。

大きな目標を立てたあと、それを達成させるための小さな目標を立ててください。

 

1日2時間は為替の勉強をするなどでも構いません。目指すゴールは高ければ高い方が望ましいです。

でも、登れない目標では挫折をします。自分を甘やかさない、でも途中であきらめない、ちょうどいい塩梅の目標を持つようにしましょう。

 

FXの正しい知識を欲しがる

FXの正しい知識を欲しがるようにしましょう。成功するためには、正しい情報と、それを活用できる正しい知識が必要です。

 

知識のない人は「一か八か」「こうなればいいなぁ」「こうなるだろう」と言った取引を行います。

 

つまり、取引に何の根拠も持たないのです。トレードルールも作れない状態と言えます。

あずきたん
こんな状態ではまだFXの取引を開始できる段階とは思えませんよね?

 

自分が自信を持てるトレードルールを作成するためにも、真実の情報と知識が必要です。

自分の作ったルールに自信が持てれば、守ろうと言う気持ちも出てきます。そして、メンタル面も保てるようになるのです。

 

その情報が正しいかを自分で確認する

FXを途中で退場する人のほとんどは楽を考えます。しかし、真実の知識を得るのは、楽ではありません。

一つの情報が本当に正しいのか、それを自分が理解する必要があるのです。

そのために、MT4等のチャートツールを利用して自ら確認をします。

そこまで自分で出来る人、それが正しい知識を欲しがっている人と言えるのではないでしょうか。

 

FXで負けたことからも学ぶ

FXで成功するために、負けたことから多くを学ぶようにしましょう。

負けたことに対し、見て見ぬふりをしてはいけません。間違えた取引をしたことを、認める勇気が必要です。

間違えたことを振り返ることで、同じことを繰り返さないようになります。

 

FXで適当にエントリーしている人は、自分の大切なお金を利用して投資をしていることを忘れてないですか?

口座に入れたことで、違う人のお金に感じてしまう人もいるようです。

最終的に口座残高が少なくなったことで、初めて自分のお金がなくなったと認識をします。

 

それでは手遅れです。口座のお金は自分の大切なお金、一銭たりとも無駄にできません。

負けた経験を「いいやいいや」で済ますのは、もったいない行動です。

あずきたん
負けたという財産から、同じことを繰り返さないということを学びましょう

 

メリハリをつける

FXで成功するためにも、メリハリをつけた取引を行うようにしましょう。

無理をしてはいけません。

 

FXをやられている人のほとんどが、本業の片手間で取引をしているはずです。

仕事が終わり、帰宅して、すぐに取引を始める生活は大丈夫ですか?

毎日義務的に行ってないでしょうか?FXをしなきゃと、自分を追い込むのはよくありません。

 

取引にメリハリを持たせるようにしましょう。メンタルを維持するためにも必要です。

何時から何時までやると最初に決めるのもいいですが、調子が悪ければ途中で切り上げるのも大切です。

調子の悪いときに、だらだらとチャートを見ていては体が休まりません。FXを苦痛に感じている人が、成功すると思えますか?難しいはずです。

あずきたん
FXは無理のないお金と、無理のない時間で行いましょう。

 

まとめ

成功する人は、自ら努力をする人です。失敗をする人は最初から楽な道を選ぼうとします。要領がいい人とは違うのです。

FXで成功したいのならば、為替の知識を求め、勉強をすることをおすすめします。

いち早く稼ぐためには成功者のまねをするべきですが、その成功者が正しいかどうかの判断をするのは自分です。

その判断ができる知識を、成功するために求めてください。